募金のお願い

2011年3月の東日本大震災及び2016年4月の熊本地震で亡くなった多くの方々のご冥福を心からお祈りいたします。又、被害にあわれた方々には深甚のお見舞いを申し上げます。

クラシック音楽活動をおこなっている団体、事業者、ホールなどに関わる私たちは、今回の災害で大変な苦難に合われている方々に何ができるか考えました。やはり心の慰めになり新たな復興への意欲を少しでも支えられるのは音楽を届けることだという思いが高まり、すでに多くの音楽家が現地での慰問活動をおこなっておりますが、こうした音楽家の方々の被災地訪問演奏を支えるべく「心の復興音楽基金」を設立、訪問演奏のサポートを行うことにいたしました

この基金による運動にぜひご賛同を頂きご協力を賜りますようお願いいたします。

◆基金名 「心の復興音楽基金」~東日本大震災・熊本地震の被災地に音楽を届ける支援金~

◆基金口座
三菱UFJ銀行 目黒駅前支店 普通預金口座 0056143
口座名  「心の復興音楽基金」
(2018年4月より銀行名が変わりました)


◆運営について
1.すべてのご寄附及び提供先は、一般社団法人日本クラシック音楽事業協会のホームページに掲載いたします。ご寄附で匿名ご希望の方は金額のみ掲載、提供先は全て明確にいたします。
2.音楽家の被災地慰問演奏の交通費や別途規定する費用を支援します。
3.基金管理については、運営委員会で行い、すべてボランティアで行い事務経費は基金からは使いません。
4.首都圏等からの演奏家については、会員社のアーティストに限らず実力ある方々を派遣できるように努めます。

発起人 田中珍彦(元 社団法人日本クラシック音楽事業協会 会長)
     他役員一同
運営委員会 
委員長 福田 成康 (一般社団法人全日本ピアノ指導者協会 専務理事
              一般社団法人日本クラシック音楽事業協会監事)
     栗林 信介 (弁護士、一般社団法人日本クラシック音楽事業協会監事)
     小坂 義人 (公認会計士)
     丹羽  徹 (一般社団法人日本クラシック音楽事業協会 常任理事・事務局長)
*役職名は2017年6月9日現在