(まとめ)クラシック音楽演奏・鑑賞にともなう 飛沫感染リスク検証実験報告書

2020年7月及び9月、日本クラシック音楽事業協会・日本オーケストラ連盟・ 日本演奏連盟 他で構成するクラシック音楽公演運営推進協議会の主催にて、「# コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト 飛沫感染リスク検証実験」を長野県茅野市の新日本空調研究所内の高性能クリーンルームにおいて行いました。 

実験結果の報告書は次のリンクからご覧いただけます。

クラシック⾳楽演奏・鑑賞にともなう ⾶沫感染リスク検証実験報告書(主に器楽・客席/2020年7月実験、8月公表)

声楽・合唱における飛沫感染リスク検証実験報告書(2020年9月実験、12月公表)


< 概 要 >

科学的検証 #コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト

〜クラシック音楽演奏会・音楽活動を安心して実施できる環境づくり〜

   文化庁令和2年度文化芸術活動の継続支援事業[クラシック音楽公演運営推進協議会による共同申請]

【器楽・客席における検証】

  期日 2020年7月11日(土)12日(日)13日(月) 計三日間

  会場 新日本空調株式会社 技術開発研究所(実験環境:高清浄度実験室<クリーンルーム>) 

    専門家: 林 淑朗  亀田総合病院 集中治療科部長、集中治療専門医

               宮内 博幸 産業医科大学 作業環境計測制御学 教授

       上原 由紀 感染症専門医

       具 芳明  感染症専門医

       塚田 訓久 感染症専門医

       縣 智香子 東京都看護協会 新型コロナ対策プロジェクト アドバイザー

             NTT東日本関東病院 感染対策推進室 感染管理認定看護師

  演奏家: サックス 須川展也、彦坂眞一郎、神保佳祐  /

       テューバ 近藤陽一、池田幸広、次田心平  /

                ヴァイオリン 松田拓之、宮川奈々 / チェロ 村井将、藤森亮一 / 

       フルート 神田寛明、満丸彬人、丸田悠太 / 

                クラリネット 山根孝司、大浦綾子、林裕子 /

                トランペット 安藤友樹、本間千也、林辰則 / 

                トロンボーン 今村岳志、加藤直明、池上亘 /

       ユーフォニウム 池上亘、岩黒綾乃、齋藤充 / 

                ホルン 福川伸陽、安土真弓、堀 風翔 / オーボエ 寺島陽介、和久井仁、宮村和宏    

                ファゴット 市原靖生、福井弘康、森田格 / ヴァイオリン 山洞柚里 / 

       チェロ 新井康之 / ソプラノ 塚原紫 / テノール 中村誠宏

       ソプラノ 松崎ささら / テノール 志村一繁                  (敬称略、実験順)

  検証報告書:2020年8月17日公表 https://www.classic.or.jp/2020/08/blog-post.html

  主催:クラシック音楽公演運営推進協議会 、一般社団法人日本管打・吹奏楽学会

  協力:(株)ヤマハミュージックジャパン、NHK、NHK交響楽団


 【声楽・合唱における検証】

  期日 2020年9月26日(土)、27日(日) 計二日間

  会場 新日本空調株式会社 技術開発研究所(実験環境:高清浄度実験室<クリーンルーム>) 

  専門家: 林 淑朗 亀田総合病院 集中治療科部長、集中治療専門医

       宮内 博幸 産業医科大学 作業環境計測制御学 教授

       上原 由紀 感染症専門医

       具 芳明 感染症専門医

       塚田 訓久 感染症専門医

       加藤 英明 横浜市立大学付属病院 感染制御部 部長 

       津田 洋子 帝京大学大学院 公衆衛生学研究科 医学博士

       岩井 裕美、仮屋 茜、峰 政貴、津田 裕子(帝京大学)

  声楽家: ソプラノ 岩本留美、肥沼諒子、塚村 紫、和田しほり

       テノール 大木太郎、中川誠宏、根木秀雄、櫻田 亮

       オブザーバー 三澤洋史、冨平恭平                         (敬称略、実験順)

  検証報告書:2020年12月11日公表 https://www.classic.or.jp/2020/12/blog-post_11.html

  主催:クラシック音楽公演運営推進協議会  協力: (公財)新国立劇場運営財団、NHK


開催しました:宝くじドリーム館(大阪)トワイライト・クラシック・コンサート vol.6

2020年12月17日(木)16時より、宝くじドリーム館(大阪)にて、トワイライト・クラシック・コンサートvol.6が行われました。(本会企画制作事業) 

タイトル: クリスマス is coming~チェロとピアノのサウンドイルミネーション

出演:奥田 なな子(チェロ)、白石 光隆(ピアノ)


写真右より:奥田なな子さん(チェロ)、白石光隆さん(ピアノ)


*新型コロナ感染拡大防止・ソーシャルディスタンス確保のため、当日くじ引き抽せんで当せんされたお客さまのみにご観覧いただきました。(20名限定)

お客さまには入館の際、マスク着用、手指の消毒、検温をお願いする他、客席・舞台等において様々な感染拡大防止策を講じた上で開催いたしました。

開催しました:宝くじドリーム館(東京)ランチタイム・クラシック・コンサート vol.6

 2020年12月16日(水)12時より、宝くじドリーム館(東京)にて、ランチタイム・クラシック・コンサートvol.6が行われました。(本会企画制作事業)

タイトル:異色のオペラとマリンバ~今演奏したい名曲集~

出演:吉川 健一 (バリトン)、大森 智子(ソプラノ)、浜 まゆみ(マリンバ)、石野 真穂(ピアノ)


写真左から:石野真穂さん(ピアノ)、大森智子さん(ソプラノ)、吉川健一さん(バリトン)、浜まゆみさん(マリンバ)

*新型コロナ感染拡大防止・ソーシャルディスタンス確保のため、当日くじ引き抽せんで当せんされたお客さまのみにご観覧いただきました。(30名限定)

お客さまには入館の際、マスク着用、手指の消毒、検温をお願いする他、客席・舞台等において様々な感染拡大防止策を講じた上で開催いたしました。 

声楽・合唱における飛沫感染リスク検証実験 報告書「#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト

2020年9月25日~27日、日本クラシック音楽事業協会・日本オーケストラ連盟・ 日本演奏連盟 他で構成するクラシック音楽公演運営推進協議会の主催にて、「# コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト 声楽・合唱における飛沫感染リスク検証実験」を長野県茅野市の新日本空調研究所内の高性能クリーンルームにおいて行いました。 

今回の実験は、声楽・合唱における感染リスクを考察するため、歌唱時に発生・ 周囲に飛散する飛沫などの微粒子を検出する目的で実施しました。

実験にご参加いただいた医療専門家チームの各位により精緻な分析と協議が重ねられ、この度報告書が完成いたしました。 下記ご参照ください。リンク先からダウンロードも可能です。 

なお巻末には付録として、「Q&A」があります。 当報告書およびクラシック音楽公演運営推進協議会「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」(2020年12月1日改定)の記載に基づき、想定される質問に対する回答を記載しております。 ガイドラインと合わせてご活用ください。

PDFでのダウンロードはこちらから>>


関連記事

2020年12月1日 令和2年12月1日付改定のお知らせ 「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」

2020年10月5日 プレスリリース「#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェク ト」(声楽・合唱)科学的検証の実施報告 

2020年8月17日 報告書公表のお知らせ 「#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト」(主に器楽・客席の実験)

2020年7月15日 プレスリリース「#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト」科学的検証の実施報告

2020年6月22日 プレスリリース「#コロナ下の音楽文化を前に進めるプロジェクト」について

開催しました:宝くじドリーム館(東京)ランチタイム・クラシック・コンサート vol.5

2020年12月2日(水)12時より、宝くじドリーム館(東京)にて、ランチタイム・クラシック・コンサートvol.5が行われました。(本会企画制作事業)

タイトル:冬、ヴィルトゥオーゾ、DUO

出演:松本 蘭(ヴァイオリン)、奥田 なな子(チェロ)


写真左より:松本蘭さん(ヴァイオリン)、奥田なな子さん(チェロ)

*新型コロナ感染拡大防止・ソーシャルディスタンス確保のため、当日くじ引き抽せんで当せんされたお客さまのみにご観覧いただきました。(30名限定)

お客さまには入館の際、マスク着用、手指の消毒、検温をお願いする他、客席・舞台等において様々な感染拡大防止策を講じた上で開催いたしました。 


2020年11月のご報告

 ---------------------------------------------------

◆ 11月の活動報告 *抜粋

---------------------------------------------------

11/5(木)  [協会受託事業]宝くじドリーム館(大阪)トワイライト・クラシッ ク・コンサート

      出演:Quatuor B/サクソフォーン四重奏(ミリオンコンサート協会所属)

         野尻 小矢佳/パーカッション(ノジリスタジオ所属)


11/6(金) クラシック音楽公演の入国制限緩和に関する意見交換会


11/13(金) ガイドライン改定案について、会員へ意見聴取


11/17(火) 声楽・合唱の科学的検証に関する医療専門家オンライン会議


11/18(水) 声楽・合唱の科学的検証に関し、会員へ質問募集


11/18(水) [協会受託事業]宝くじドリーム館(東京)ランチタイム・クラシック・コンサート

      出演:高橋 多佳子/ピアノ(ミリオンコンサート協会所属)

         礒 絵里子/ヴァイオリン(1002所属)


11/19(木) [協会受託事業]宝くじドリーム館(大阪)トワイライト・クラシック・コンサート

      出演:中野 翔太/ピアノ(ジャパン・アーツ所属)


11/24(火) 声楽・合唱の科学的検証に関する医療専門家オンライン会議


---------------------------------------------------

◆ 12月の予定  *抜粋

---------------------------------------------------

12/1(火) ガイドライン改定版公表

12/2(水) [協会受託事業]宝くじドリーム館(東京)ランチタイム・クラシック・コンサート

12/11(金) 声楽・合唱に関する科学的検証の正式報告書公表

12/16(水) [協会受託事業]宝くじドリーム館(東京)ランチタイム・クラシック・コンサート

12/17(木) [協会受託事業]宝くじドリーム館(大阪)トワイライト・クラシック・コンサート

令和2年12月1日付改定のお知らせ 「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」

一般社団法人日本クラシック音楽事業協会(加盟団体93団体)、公益社団法人日本オーケストラ連盟(加盟団体38団体)、公益社団法人日本演奏連盟(全国の音楽実演家等3,155人加盟) ほかで構成された、”クラシック音楽公演運営推進協議会” において「クラシック音楽公演における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」の令和2年12月1日改定版を取りまとめましたので、公表いたします。


*声楽・合唱・オペラ公演等の項目などが改定されました。

*今般の改定で、当ガイドラインは主にプロフェッショナルを対象とすることを前提とする旨追記されました。

*今般の改定に伴うガイドラインの取り扱いは当面来年2月末までとなっております事をご了承ください。

*当協議会で実施した声楽・合唱に関する科学的検証の正式報告書につきましては12月11日に公表予定です。

[2020/12/14追記] 「声楽・合唱における飛沫感染リスク検証実験」報告書の巻末に、付録として、「Q&A」があります。 当ガイドラインの記載に基づき、想定される質問に対する回答を記載しております。 ガイドラインと合わせてご活用ください。


ガイドラインのダウンロードはこちらから(PDF)>>

新旧対照表のダウンロードはこちらから(PDF)>>